結婚できないとレッテルを貼られたオタクたち

オタクは結婚できないと言われてきました何故でしょう?

  • 異性との接し方がわからない
  • 服の着こなし方がわからない
  • 常識から外れている

など言われるが由縁です。そんなオタクたちですが、一番問題なのがリアルでの恋愛をしてこなかった人達が多いのです。
他の結婚相談所の仲人がいいます

「もっと、人と接しなきゃダメ」
「人を理解しなければダメ」
「人に好かれなければダメ」

っていいます。本当にそうでしょうか?

今まで、地味に生きてきた人が急に人と接する事ができるでしょうか?はっきりいいます無理です。
慣れたとしても心が持ちません逆にもっと人嫌いが進みます。
何故でしょうか?

常日頃から「万人に好かれよう」するからです

万人に好かれて一人に絞り込む
本当に疲れます。

そんな人を数々見てきましたから良くわかるのです。

恋愛なくてしなくていいんだよ

大半の人が、結婚の前に、恋愛をして結婚するというセオリがあります。
本当にそうなのでしょうか?

私のは恋愛は体力と一緒といいます。

恋愛体力がある人は、知らず知らずに恋愛とかできます。モテます
恋愛体力がない人は、必死こいてモテようと頑張ってもモテません

能力がない人が頑張っても習得に時間がかかり
あっという間に婚期を逃します。

大半が、恋愛至上主義に振り回されているのです。

苦手なことはやらなくていい

会社とかで、「技術はあるのだが営業が下手で売れない」
そんな会社は営業をせずネット販売や営業代行を委託したりします。
会社もそうですが、

苦手な事は人に任せた方がいいのです。

営業マンを一から教育したりするとコストが悪い傾向があります。

恋愛が苦手なら、恋愛しなくていいのです。

戦略とは字の如し

戦いを略すと書いて戦略です、大半の人は苦手な事に戦いを挑みます。
逆にそれを美徳と感じているのではないでしょうか?

  • 苦手な事は戦わずできるだけ避ける
  • 感情で考えない・合理的に考える
  • 力は必要最小限に納める

その考え方を婚活に生かしているのです。

恋愛ができるなら、結婚相談所にこない方がいい

恋愛ができ彼女がいるなら、結婚相談所にこなくていいのです。
自分の得意な分野で柵を巡らせ頑張ればいいだけです。

私は、婚活を戦略的にとらえ婚活をすすめています