東京・大阪・名古屋のオタク専門結婚相談所ミューコネクト株式会社「ブログ」ページ

お問い合わせ

ブログ
- BLOG -

ブログ 2018.12.24

あなたがオタク婚活で出会いがないのは、9割○○○が原因です!

結婚相談所に登録したはいいけれど……

お見合いを申し込んでも受諾されない。
または、誰からも申し込みがこない。
そんなことはありませんか?

お見合いにすら至らないというのなら、
あなたの人柄は関係ありません。
だって、まだ会ってもいないんですからね。
「会ってから人間性を見てほしい!」
と嘆く前に、考えてみましょう。

この場合はプロフィールが悪いか、写真が悪いかのどちらかです。

プロフィールについては
家族構成や年齢のように変えられないところもありますが、
自分次第で変えられるところもあります。
とにかく間口が広がるように調整するしかありません。

プロフィール変えられるところはすべて見直すべし

オタ全開アピールはオタでも引きます。

あなたは趣味の欄に、アニメ、マンガ、ゲーム…なんて
書き連ねていませんか?
残念ながら、オタクというだけで敬遠されてしまうケースは多いです。
オタクというのはあなたの人間性を示すものではありませんから、
なるべく書かないほうが良いでしょう。

読書や料理などの家でする趣味、
サイクリングやお寺巡りなどの外に出る趣味、

この二種類を書けるとベストです。

デブはなぜ婚活にNGなのか?

太っていると結婚には不利です。これは、見た目や偏見ではなく
今は良くても、今後年齢を重ねていけば

糖尿病
高血圧
心臓病など

健康面で問題が出てくるのでは?
と不安にさせます。

婚活用の写真は自然体の写真がいい。

あなたの人柄が端的に表現され、より魅力的に見えるものに
しましょう。

趣味のスポーツに打ち込んでいる姿、
美味しそうな食事を前に心から笑っている姿、
リラックスて自然と微笑んでいる姿…

写真については、できるなら周りの人に、
さらに言うなら異性に意見をもらってください。
移り方や表情、服装など、客観的なアドバイスをもらって撮り直せば
見違えるほど良くなることもあります。

この様な写真を撮ってもらいましょう
一度変えて反応をみるのもいいでしょう。

自己PR欄やコメント欄は、あなたの希望がわがままに変わる

そして一言コメントの欄があれば、
それも見直しましょう。

「子供は○人欲しいです」
「○○市内に住みたいです」など、

 

具体的すぎる要望を書いていませんか?

こういうことは、交際に入ってから徐々に話し合えばいいことです。
自分の要望ばかり押しつけてくる人間だと思われますので

せいぜい「温かい家庭を築きたいです」くらいにしておきましょう。

間口を広げるのは自分自身

自分のプロフィールを見直したあとは、
自分が申し込む場合の条件も見直しましょう。

年齢20代まで。
年収はは800万以上。
実家住まいの男性はパス。
長男はパス。

こんな風に条件を厳しくすればするほど、
お見合いに持ち込める可能性は低くなります。
「まずは会ってみてほしい」とあなたが願うお相手と
まずは会ってみないことには
お相手のことも何もわかりませんからね。