東京・大阪・名古屋のオタク専門結婚相談所ミューコネクト株式会社「ブログ」ページ

お問い合わせ

ブログ
- BLOG -

ブログ 2019.03.08

ただしイケメンに限る!?

イケメン最強説は幻想

テレビやネットの婚活特集なんかを見ては、

「男は見た目じゃない」なんていう女性はたくさんいるのに
結局イケメンばかり成婚してる!
それなら最初から「ただしイケメンに限る」って
プロフィールに書いとけよ!

と、鼻息荒く怒っている男性オタク、
とても多いです。

こういう方は、たしかに成婚が遠いです。
なぜか?
それは「イケメンではないから」ではなく、
「自分が結婚できない理由を
他人のせいにしているから」
です。

ダメ!責任転嫁

周りをよく見てください。
結婚している男性は、
本当に全員が「イケメン」ですか?

イケメンの定義は人それぞれでしょうが、
それはいったん置いておきましょう。

とにかく、あなたが「イケメンではない」と
感じる方だって、
立派に所帯を持っているはずです。

そういう自分に都合の悪い現実は無視して
テレビやネットの情報だけで
「どうせ女性はイケメンが好きなんだ」と
自分が選ばれないのを
「女性のせい」
にしているんです。

女性が求めるのは「顔面偏差値<生活の安定」

本当に心から「ただしイケメンに限る」だと思うなら
イケメンになる努力をすればいいんです。
今の時代、オシャレになるための情報は
ネットでも雑誌でも、かんたんに手に入ります。

そういう努力も放棄して
「どうせイケメンしか選ばれないんだ」と
くだを巻いているような男性は、
女性からは「向上心がない」と見なされます。

女性が結婚相手に求める最大の条件は
「安定した生活」です。
それには収入や学歴よりも、
男性の人柄が大きく関わっていることを
女性たちは本能で知っているのです。

出産、子育てなど、結婚後には
大きな山場がたくさん待ち構えています。
そんな局面を迎えるたび
「どうせ俺は○○だからできない」
なんて努力を放棄するような人と
安定した生活は築けません。

周囲を巻き込む行動力

私はよく「行動せよ」と言います。
しかし、一人でできることには限界があります。

オシャレがわからないなら、
お店の人に聞けばいいんです。
髪型だって、美容院に行ってプロに相談すればいい。
顔の造作は変えられないけど、
美容や表情に気をつけることで
人はものすごく見違えます。
そのためのアドバイスを
友人にもらうことも、「行動」の一つです。

結婚は一人でするものではありません。
周りを巻き込むパワーも
魅力のひとつです。
イケメン幻想にとらわれているのは
時間がもったいないですよ!