東京・大阪・名古屋のオタク専門結婚相談所ミューコネクト株式会社「ブログ」ページ

お問い合わせ

ブログ
- BLOG -

ブログ 2019.02.14

成婚を目指すならニュートラルを保つべし

次に繋げるためには。

お見合い成功の秘訣は
このブログでも色々と述べていますが、
非常にシンプルに言えば
「また会ってみたいな」
と思わせること。
これに尽きます。

運良く交際に入ったからといって
油断は禁物です。
1回目のデートは、まだ
「お見合いの延長」
です。
「また会ってみたいな」
と思ってもらえて、
初めて次に繋がります。

では、どうすれば
「また会ってみたい」と思われるのか?

「普通」でいいんです!

何度かブログでも触れてきましたが、
オタクはとにかく「過剰」な人が多い!

典型的なのは「過剰なリアクション」
アニメの話し方や身振り手振りを
そのままマネしているので、
現実では過剰に感じられます。
いわゆる「オタクっぽい」と言われる言動は
このケースがほとんどでしょう。

お見合いの席はお互いがどんな人なのか
探り合っている状態です。
私がよく言うことですが
「お見合いは名刺交換」です。
名刺交換する時に
自分を100%知ってもらおうとする
そんなビジネスマンは三流です。
それと同じなんです。

四箇条ならぬ四過剰

お見合いをしてもお断りを食らう、
または
1回目のデートのあとすぐにお断りを食らう…
そんな悩みを持っている人は
自分がこの四過剰に触れていないか
振り返ってみましょう。

自信過剰

会員登録した途端にお見合いの申し込みが殺到する人が時々います。
男性なら高年収、
女性なら若くて見た目の良い方です。
そうなると
「自分が結婚相手を選別している」
という気になって、
上から目線なところが言葉や態度の端々に滲み出します。
選んでいるのはあなただけではありません。
相手も選ぶ権利を持っていることを忘れないようにしましょう。
立場は同じなのです。

自意識過剰

恋愛経験の少ないオタクにありがちです。
異性と接したことがないので、
卑屈になりすぎる傾向があります。
「どうせ自分なんて」というマイナスな気の持ち方は
必ず相手に伝わります。
そんな人と一緒に居て楽しいでしょうか?
また、「自分がどう思われているか」を
気にするあまり、
相手への興味、関心を持てていないため
「いい人だけど、こちらに興味がなさそう」
と気持ちを離れさせてしまいます。

感情過剰

以前も書きましたが、
お見合いで一目惚れしてしまい
恋愛感情を爆発させるタイプ。
これは女性と接したことの少ない男性に多いです。
手を握ってはいけません。
相手はあなたの恋人ではありません。

アピール過剰

結婚したい気持ちが強すぎて
自分の全てを知ってもらおうと
自己アピールばかりするパターンです。
あなたの人生の全てを伝えようとしてはいけません。
また、あなたの願望や希望を
包み隠さず伝えようとしてもいけません。
そういうことはお互い結婚の意思が
ある程度明確になってからにしましょう。

何事もほどほどに。

「自意識過剰」で
「自分がどう思われているか」ばかりに
気をとられるな、とは書きましたが
客観的な視点を持つ意識は必要です。

「自分が」というよりも
「自分の振るまい」が相手に不快な思いをさせていないか?
という視点を持つようにしましょう。
そのために必要なのは
相手をよく観察することです。

かといって、
ジロジロとなめ回すように見てはいけません!
これもまた「視線過剰」になってしまいます。
ので注意です。

 

ミューコネクト株式会社
横井